キャンピングカー車中泊旅行記のお知らせ

【車中泊スポット】自然豊かな名護城公園で宿泊&遊んできました!

名護城公園

こんにちは~
キャンピングカー旅行記管理人テツです、最近の沖縄は朝晩の気温は涼しくなってきておりますが、相変わらず日差しはめちゅあくちゃ強いです!

今回の車中泊レポは名護に位置する名護城公園をご紹介したいと思います。ちなみに名護城は『なんぐすく』と読むようですね^^

名護城公園マップ
名護城公園にマップです。

名護城公園は名護岳麓にあり、いたるところにある展望台からは名護の町や東シナ海が一望出来ます。また名護城公園はビジターセンター、花木鑑賞エリア、歴史自然エリア、バイキングエリア、レクレーション広場、水辺・体験エリアにわかれていて、一日めーいっぱい遊ぶことが出来そうな観光スポットであり、車中泊スポットでした。私たち家族が訪れた時は私たち以外にもファミリーで遊ばれている方が多数いらっしゃいました。

名護城公園
名護城公園(なんぐすくこうえん)は、名護市名護岳一帯を園地とし、頂上付近の展望台からは名護の市街地や美しい東シナ海等の景色が眺めることができるエリアです。公園内の名護城跡を中心に1月には県内でも有数の桜祭りが行われ北部地域の名所として知られています。当公園の管理・運営は、風致的な公園としての特性を保全・維持することを課題とし、動植物の貴重種の保護や、名護城跡等の文化歴史資産の保全等に取り組むと同様に、県内外から訪れる数多くの県民や観光客が快適に過ごせ、また訪れたくなるような管理・運営に取り組みます。
※公式HP引用

名護城公園の様子

こちらでは車中泊スポットや観光スポットでもある名護城公園をご案内したいと思います。

今回私たちが遊ばせてもらったのは、たぶん、花木鑑賞エリア、歴史自然エリア、レクレーション広場、水辺・体験エリアかと思います。

実際広すぎて現地で遊んでいる時はどこがどこかわからない状態でした。

名護城公園の感想

ほんの一部のエリアしか行けてないですが、実際にお伺いした感想は家族みんな一致『最高』でした。

名護城公園は自然豊かで、東シナ海が一望出来たり駐車場・トイレがしっかり完備されていますし、1月には全国で一番早いサクラを楽しむ事も出来ます。

特にお子様連れのご家族にま大変おすすめ出来る観光遊びスポット&車中泊スポットかと思います。

名護城公園の詳細情報

こちらでは実際にお伺いした名護城公園の詳細情報をご案内しております、よかったらご覧下さい!

トイレ

ごめんなさい、どこのエリアのトイレかわかりません、ですが近くに駐車場もあったので車中泊には大変便利かと思います。

ここのお手洗いは、水辺・体験エリアにあるものでございます、こちらも駐車場すぐそばにございます。

ゴミ箱

私たちが見たかぎりでは、ゴミ箱の設置はございませんので、出たゴミは持ち帰るようにしましょう。

駐車場

名護城公園ではエリアごとに駐車場がございますので困らないかとおもいます。またどこの駐車スペースもトイレが違いので車中泊には困らないかと思います。

住所

名護城公園
沖縄県名護市名護5511

電話

098-052-7434

営業時間・定休日

営業時間 エリアにより変わってくると思いますが、基本24時間いつでも空いているようです。
定休日  ほぼ年中無休

お支払方法

名護城公園で購入した物が何もなかったので分からないです。

ホームページ

名護城公園『なんぐすく』のホームページです。
https://www.nangusuku-osi.jp/

おまけ

こちらでは名護市の『名護城公園』の近くにある東食堂はカキ氷は最高です、車中泊や旅行の便利情報としてご利用頂ければ幸いでございます。

名護市の『名護城公園』から車で約数分で『沖縄グルメ東食堂』がございます!!

名護市のひがし食堂
当サイトが車中泊旅行などをされている方にとって便利なサイトになるように…
よかったらご覧下さい。▼

あわせて
車中泊スポット、全国のグルメ、全国旅行に便利なお店、旅行。観光地の紹介をしているので便利にお使い頂ければ幸いです。私たちがキャンピングカー旅行をした際の様子をブログでご案内しています。その他沖縄の車中泊スポットを調べる際には下記をご覧下さい。日本全国の車中泊スポットをお探しの方は下記全国車中泊スポットからご確認頂ければと思います。
車中泊スポットみつからない時は?!
私たちがキャンピングカー旅行中車中泊スポットがみつからない時に利用させて頂いているスポットをこちらでご紹介しています。 → 車中泊はどこで?【おすすめの全国車中泊スポットのご紹介】
車中泊イラスト
あわせて知りたい
こちらでは最近話題のVANLIFE『バンライフ』についての記事ですのでVANLIFE『バンライフ』とは?の疑問にお答えする内容となっていますので良かったらご覧下さい。
VANLIFE『バンライフ』(車中泊)

 

よかったらシェアして下さいませ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です