キャンピングカー車中泊旅行記のお知らせ

【鳥取旅行・観光地】ゲゲゲの鬼太郎で有名な水木しげるロードを見に行ってきた!

水木しげるロードのぬりかべ銅像

キャンピングカー旅行記管理人テツです、だれ?!なんて興味を持ってくれた方はプロフィールもあわせてご覧下さい!【鳥取旅行・観光地】ゲゲゲの鬼太郎で有名な水木しげるロードに観光に行ってきましたのでレポートしていきたいと思います。

ゲゲゲの鬼太郎や悪魔君と言えば、私は子供の頃から大人気のアニメでした、水木しげるさんの作品は、いまだに人気なんてほんとすごいなぁなんて思います。

子供たちは未だに毎日ゲゲゲの鬼太郎を見てので、大変喜ぶ顔が見れそうで、親としてはそれが、めっちゃ楽しみです。

水木しげるロードとは
1993年に誕生した水木しげるロードは境港駅から水木しげる記念館まで約800m続く妖怪の道。道の両側では177体の妖怪ブロンズ像が来る人を見守って(?)います。
昭和レトロな面影を残す町並みに佇むブロンズ像たちが創り出す懐かしくも不思議な世界。大人も子供もその魅力に惹きこまれることでしょう。
※ホームページ引用
水木しげるロードの様子

水木しげるロードはこんな感じになっています、冬にお邪魔したので比較的観光客は少なくのんびり歩くことが出来そうです^^

ゲゲゲの鬼太郎で有名な水木しげるロードの口コミ

【鳥取旅行・観光地】ゲゲゲの鬼太郎で有名な水木しげるロードGoogleの口コミで☆4.4と大変高評価となっていました♪

10月1日土曜日に行った時の📷と2019年1月日没後に行った時の📷 1993年に誕生した水木しげるロードは境港駅から水木しげる記念館まで約800m続く妖怪の道。道の両側では177体の妖怪ブロンズ像が来る人を見守って(?)います。 今回はお昼頃に伺ったので、日没後の📷は2019年のお正月時の📷になります😅💦なのでお正月バージョンだと思われます。 日中と日没後では雰囲気も違うので、訪れるならば午後の3時以降をお勧めします‼️ 水木しげるロードはいろんなスポットがあり、水木しげる記念館・妖怪神社・河童の泉・お土産さんと飲食店など…全部を愉しむならば朝から日没後まで😅💦 今回はキャラ⁉️には遭遇しませんでしたが(苦笑)運が良ければ📷撮れます✨ ねずみ男や鬼太郎と遭遇した時ははしゃいでしまった😆✨ 時間がある方は、妖怪スタンプラリーもありますよ❗️ いつか又、じっくりと愉しみたいです😆✨

【鳥取旅行・観光地】ゲゲゲの鬼太郎で有名な水木しげるロードの口コミを見ていると、ゲゲゲの鬼太郎の銅像を」見にきたり、その世界観が評判のようですね。それでは水木しげるロードを観光レポートしていきたいと思います。

水木しげるロードの様子

ここでは実際にお伺いしたゲゲゲの鬼太郎で有名な水木しげるロードの様子をご紹介していきたいと思います。

水木しげるロード、案内図

こちらは水木しげるロードにあった案内です!

ゲゲゲの鬼太郎の銅像 カッパの銅像 メフィスト2世銅像 悪魔くん銅像 こなき爺い銅像 メフィスト銅像 ゲゲゲの鬼太郎銅像 おやじの画像 蟹の了解と記念撮影

水木しげるロードを歩くと、ゲゲゲの鬼太郎に出てくるキャラクターや悪魔くんに出てくるキャラクターが銅像になっていました。

子供たちも、鬼太郎やぬらりひょん、砂かけ、婆目玉のおやじ、様々なキャラクターと一緒に記念撮影をさせていただきました。

ゲゲゲの鬼太郎や悪魔くん、水木しげるさんが作った作品の自分の好きなキャラクターを探し回って、見つけるのも楽しいですね!

ガチャガチャ、ぬりかべ当たり

水木しげるロードを少し開けてガチャガチャがありここにしかないだろう。ガチャガチャをやりました。太陽はあたりでぬりかべの小さな人形が当たりました。

水木しげるロードのぬりかべ銅像

太陽がガチャガチャで当たったのが小さいほうのぬりかべです。もともとあったかのような親子ぬりかべですね(笑)

芸能人も沢山来店 鬼太郎ハウス 土産店の中 水木しげるロード土産店 お土産屋で ゲゲゲの鬼太郎饅頭

水木しげるロードには銅像の展示だけではなく、グッツを買う事が出来るお土産屋さんが数点ございました、その中の鬼太郎のキャラクターの饅頭が売られていましたので購入しました。

ウミ タイヨウ クミコ 水木しげるロード名物目玉の饅頭 芸能人も沢山来店

こちらは水木しげるロードで目玉でもある妖菓目玉おやじ、8日ではなく、妖菓目玉おやじです。分かりやすくお話しすると目玉の饅頭ですね!

子供たちが大爆笑してるのが何よりでした!

ネズミ男 ゲゲゲの鬼太郎の銅像 水木しげるロード土産店 カッパの銅像  

水木しげるロードはお土産屋などだけでなく、そのロード自体に鬼太郎の世界観が垣間見えるので、歩いてるだけで大変楽しいです。

また、工夫を凝らしてあって記念撮影ポイントがいくつもあるので、家族で思い出を作るには、もってこいの水木しげるロードかと思いました。上から7枚目8枚目の写真は妖怪神社です。これは多分ゲゲゲの鬼太郎に出てきた神社でしょうか、何かご利益がありそうなのでお参りしてきました( ◠‿◠ )

水木しげる記念館看板

ゲゲゲの鬼太郎の主人公、鬼太郎の看板がありました!

水木しげる記念館の様子

ここでは水木しげるロードの中にある水木しげる記念館の様子をご紹介していきたいと思います。

水木しげる記念館 水木しげる記念館 水木しげる先生、生誕100周年 水木、しげる記念館、パンフレット 水木しげる記念館 水木しげる記念館お安フレット

水木しげる先生は生誕100年になっているようで、水木しげる記念館がありました。

水木しげる先生の人となりや作品の紹介など、水木先生の集大成が展示されている記念館のようです。ゲゲゲの鬼太郎、あくまで等のファンだけではなくて、一般の方も楽しめるよね。いろいろな展示があり大変楽しそうです。

ねずみ男の秘密

ネズミ音の秘密が展示されていました!

ぬりかべ、いったんもめんの秘密

ぬりかべといったんもめんの秘密が展示されてました!

きたろうと背比べ

ゲゲゲの鬼太郎の主人公、鬼太郎頭背比べができます、意外と北長瀬が広く、身長130センチ、体重30キロの小柄な妖怪のようです。

他の妖怪の紹介や返事がありました、全てを紹介できているわけではないので、ゲゲゲの鬼太郎など水木、しげる先生の世界に興味がある方はぜひ体験してみてください。楽しいこと間違いないかと思います。

いったんもめん 壁に妖怪 水木しげるの物 水木しげるの旅で 鬼太郎の仲間 砂かけ婆の家 ゲゲゲの鬼太郎グッツ 妖怪ポスト ゲゲゲの世界の家

水木しげる記念館はこのような感じになっていました!

水木しげるロードの感想

実際に水木しげるロードに行って観光した感想は、

すごくよかったです。

水木しげるロードは子供や大人関係なく楽しめる観光スポットでした。特に行ったことないご家族にも、胸を張ってお勧めできる観光スポットでした!

水木しげるロードの詳細情報

ここでは実際にお伺いした【鳥取旅行・観光地】水木しげるロードの詳細情報をご案内したいと思います。

ジャンル

【鳥取旅行・観光地】水木しげるロードはゲゲゲの鬼太郎や悪魔君が大好きな方でも知らない方でも楽しめるロードになっています。

電話

0859-47-0121

住所

〒684-0004 鳥取県境港市大正町

駐車場

水木しげるロードの中に数か所駐車出来るところがございませんが、近くに行く気もパーキングがございました。
※有料になるかと思います。

営業時間・定休日

営業時間 無休 水木、しげるロードは夜も含めいつでも見ることができます。
定休日  ほぼ休みなし

お支払方法

なし
※お土産屋さんや水木しげる記念館は有料となります。

ホームページ

https://www.ine-kankou.jp/
水木しげるロードのホームページなります。

おまけ

当サイトが車中泊旅行などをされている方にとって便利なサイトになるように…
よかったらご覧下さい。▼

あわせて
車中泊スポット、全国のグルメ、全国旅行に便利なお店、旅行。観光地の紹介をしているので便利にお使い頂ければ幸いです。私たちがキャンピングカー旅行をした際の様子をブログでご案内しています。その他滋賀の車中泊スポットを調べる際には下記をご覧下さい。日本全国の車中泊スポットをお探しの方は下記全国車中泊スポットからご確認頂ければと思います。
車中泊スポットみつからない時は?!
私たちがキャンピングカー旅行中車中泊スポットがみつからない時に利用させて頂いているスポットをこちらでご紹介しています。 → 車中泊はどこで?【おすすめの全国車中泊スポットのご紹介】
車中泊イラスト
あわせて知りたい
こちらでは最近話題のVANLIFE『バンライフ』についての記事ですのでVANLIFE『バンライフ』とは?の疑問にお答えする内容となっていますので良かったらご覧下さい。
VANLIFE『バンライフ』(車中泊)
よかったらシェアして下さいませ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です