キャンピングカー車中泊旅行記のお知らせ

【沖縄グルメ】読谷村『VIVA LA COFFEE』ビバラコーヒーでココでしか食べる事が出来ないランチを食べました。

読谷村『VIVA LA COFFEE』ビバラコーヒー

キャンピングカー旅行記管理人てっちゃんです。今回は【沖縄グルメ】読谷村『VIVA LA COFFEE』ビバラコーヒーでランチを食べましたのでレポートさせて頂きます。

読谷村『VIVA LA COFFEE』ビバラコーヒーさんは2019年7月7日にオープンしたてのカフェになります。沖縄でも近年人気の外人住宅を改装した店舗のカフェです。

読谷村『VIVA LA COFFEE』ビバラコーヒーの様子

こちらでは外人住宅でおしゃれなカフェの雰囲気とこだわりコーヒーを楽しむことが出来る読谷村『VIVA LA COFFEE』ビバラコーヒーの様子を綴っていきたいと思います。

▲読谷村『VIVA LA COFFEE』ビバラコーヒーの駐車スペースと外観になります、やっぱり外人住宅っておしゃれでかっこいいですね^^

▲読谷村『VIVA LA COFFEE』ビバラコーヒーの内装になります、手作りで制作されたのでしょうか?!すごくおしゃれで落ち着けるカフェ空間になっております。

▲くみは仕事に打ち込んでいますがコーヒーをのみながらのんびりさせて頂きました。

▲読谷村『VIVA LA COFFEE』ビバラコーヒーさんお勧めのコーヒーとアイスカフェラテを頂きました、苦みが少なく大変美味しいコーヒーでした。少し変わっていたのがストローが金属製になってる点です、最近大手カフェチェーンスターバックス等がプラスチックストローを廃止することが報道され様々なカフェで変化が起きています、個人的に紙のストローは少しの時間でふにゃふにゃになるので…読谷村『VIVA LA COFFEE』ビバラコーヒーさんはしっかりした金属ストローでゆっくりコーヒーを楽しむことが出来ました。

▲読谷村『VIVA LA COFFEE』ビバラコーヒーランチメニューと今回注文させて頂いたお料理です。上の料理からフェイジャン、ムケッカを食べました、パクチーやココナッツが苦手な私ですが大変美味しくいただきました。

ムケッカに関しては沖縄でムケッカを提供しているグルメ店は読谷村『VIVA LA COFFEE』ビバラコーヒーだけのようです、元々ムケッカとはブラジルの漁師飯のような料理の様でココでしか食べる事の出来ないムケッカを是非ご賞味ください。

読谷村『VIVA LA COFFEE』ビバラコーヒーさんのオーナーご夫婦は最近まで世界一周の旅をされていたようです、その世界で撮影された写真が飾られていました、その写真を見ているとすがすがしい気持ちになりました。

合わせて知りたい
読谷村『VIVA LA COFFEE』ビバラコーヒーから車で約7分ほどで車中泊スポット喜名番所で到着できます、合わせてご確認ください。
喜名番所

【沖縄車中泊スポット】読谷にある道の駅・喜名番所で車中泊したレポートです。

▼こちらは沖縄全体の車中泊スポットがご覧頂けます、よかったらご覧下さい。

読谷村『VIVA LA COFFEE』ビバラコーヒー詳細情報

こちらではコーヒーとおしゃれな外人住宅のカフェ読谷村『VIVA LA COFFEE』ビバラコーヒーの詳細をご紹介します。

ジャンル

カフェ

電話

098-953-8728

住所

〒904-0313 沖縄県中頭郡読谷村字大湾662 D-201

駐車場

読谷村『VIVA LA COFFEE』ビバラコーヒー店舗の前に専用駐車場がございます。

営業時間・定休日

営業時間 9:00~21:00
定休日  木曜日

お支払方法

カード、現金

ホームページ

https://www.instagram.com/vivala.coffee.okinawa/

県外の車中泊スポット
こちらでは全国の車中泊スポットをご紹介しております、これから県外に出られる方は負わせてご確認くださいませ。

よかったらシェアして下さいませ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

キャンピングカー旅行記:info

アーカイブ

ご連絡はコチラ

何か御座いましたら下記からお問い合わせ下さい!!レスポンスは大変遅いかと思いますが頑張ってご返信させて頂きますので…