キャンピングカー車中泊旅行記のお知らせ

【高知旅行・観光】四万十川でサップ体験(SAP)を楽しむ。

四万十川サップ(SAP)体験

今回のキャンピングカー旅行記は四万十川で体験したサップを楽しんだ様子をご案内します。参加したのは管理人てつと子供2人の計3人で楽しみました、お世話になったのは『withRIVER』さんです。こちらで担当してくださった方は物腰柔らかく初心者の私どもも安心して参加することが出来ました^^ほんとに感謝感激!

四万十サップ家族人見知りがない子供たちはいつものように調子に乗って自由奔放に四万十川を楽しんでいました!

サップ休憩におやつ
休憩中おやつを頂きました、サップでの川くだりは体力を使うのでおなかペコペコ、息子はもう無いの~(笑)なんていっていました!

楽しい思い出をありがとうございました。

ウィズリバー-withRIVER

思い出作りのお手伝い. 遊びに来てくれた方には地元ガイドだからこそ伝える事のできる風景や四万十らしさを感じてもらい、とびっきりの思い出を持って帰ってもらうように心がけています。そして、いつの日かまたお会い出来ることを心待ちにしています。
※ホームページから抜粋させて頂きました。

駐車場情報

専用の空き地に無料で駐車させてもらいました。

営業時間

8:30~18:00

お休み

毎週木曜日(コールデンウィーク、8月は無休で営業しているようです。)

所在地

〒787-1221 高知県四万十市三里1841

ホームページ

ホーム

四万十川のご紹介


四万十川(しまんとがわ)は、高知県の西部を流れる一級河川で渡川水系の本流である[2] 。全長196km、流域面積2186km2[1][注 1]。四国内で最長の川である。本流に大規模なダムが建設されていないことから「日本最後の清流」と呼ばれているようです!まさにその名前に負けていない最高の一級河川だと思います。

沈下橋

何より見ものは沈下橋(上記写真の後ろに写っている橋です。)でした、台風等で増水した際にも橋が流されないように手すりも付けず極力抵抗をなくす作りです。名前の通り増水の際は沈んでしまう橋だそうです。

透明度

実際のマスクをつけて水中をのぞいてみると透明度10メートルはあったかと思います。

いた魚

ごめんなさい、聞くのを忘れちゃいました…m(__)m

よかったらシェアして下さいませ!!